ハプニングバーでセックスできる女性の見分け方を紹介します

こんばんは。羽布 舛太(はぷ ますた)です。
いいハプニングを起こしていますか?

単独男性の立場からすると、ハプニングバー店内でどうやってセックスさせてもらえる女性を見つけるかというのは重要だと思います。
会話をしても、のらりくらりとかわされて時間だけが無駄に過ぎていく……。
そんな経験を何度も味わって、ノーセックスで店を後にした単独男性も多いでしょう。

ここでは、「この女はどんなに時間を使って口説いても無駄」という単独女性の見分け方を述べてみたいと思います。

話しかけても目を合わせてもらえない単独女性

話しかけて名前を聞いたり名前を聞いても目を合わせてもらえないような単独女性は、その時点で見切りをつける事をおすすめします。
完全に無理です。

中途半端に美人な女性にありがちで、「お前そんなに美人でもないのに、お高く止まってるのムカつく!」と思うかもしれませんが、本当にそのとおりで、自分の容姿はそこまででもないのにイケメンとセックスできると信じてハプニングバーに通い続けているので、ある程度会話をして脈がないなと思ったらスッと引くといいです。
しつこくすると「私ってイケてるのかも」と増長させるだけですし、アッサリ引くと自分のレベルの低さを自覚して、もしかしたらセックスしてくれるかもしれません。

単独男性に言いたいのは、無理っぽいなと思った女性をチヤホヤするのは絶対にやめましょう。という事です。
無理だと思ったら、こちらから突き放すくらいでよろしい。

「今日は見学で来た」という単独女性

どんなにエッチな話題を振っても、「今日は見学で来ただけなんでwww」みたいな単独女性は、それ以上深追いしても無駄な場合がほとんどです。
ただし「ただ見学で来ただけですwww」という新規の単独女性と、かなりの高確率でセックスできる口説き文句があります。
これは私がハプニングバーに何度も通って独自に編み出した技術なので、ここには書きません!
通っていれば、すぐに気づくかと思います。

声が大きい単独女性

狭いハプニングバーで、大きな声で自分の性癖を語る単独女性も、面倒くさい存在です。

「この前、フィストファックした」
「声をかけてこない単独男性はクソ」
「オーストラリア人とセックスしたけどつまらなかった」

自分の性豪っぷりをアピールする単独女性は、ハズレが多いです。

性豪だという女性とセックスする事になるだけで男性はプレッシャーを感じますし、実際に性豪女性は普段からセックスモンスターなので、そんじょそこらの男性とセックスしても快感を得る事ができないんですね。

そして、こういった性にオープンな女性は、他の男性とのセックスの感想もズバズバと言ってしまう傾向にあります。

「◯◯さんとプレイルームに行ったけど、中折れした」
「◯◯さんは全然チンコ勃たなかった」

みたいな話を他の女性にしてしまうんですね。

で、私たち男性陣からも言わせてもらいたい事があります。
あなたが相手だから中折れしたのかもしれないし、あなたが相手だからチンコが勃起しなかったのかもしれませんよね?
なので、女性同士の悪口はあまり鵜呑みにしない方がいいです。

まとめ

記事のタイトルが若干ウソっぽくなってしまいましたが、セックスできない女性を見分ける事によって、逆にセックスできる女性と話すチャンスを増やせます。

どんなに好みのタイプの女性だろうと、無理な場合は無理です。
パチンコやパチスロと同じで、いかに抽選回数を増やすかが重要です。
とっとと見切りをつけて、どんどん次にいきましょう。

コメント