ハプニングバーの魅力と注意点

こんばんは、羽布 舛太(はぷ ますた)です。
ハプニングバーというのは、一度ハマるとなかなか抜け出せない魅力的な遊びです。
一体どうして、多くの人がハプニングバーにハマってしまうのでしょうか。
ここでは、ハプニングバーの魅力や注意点を挙げてみたいと思います。

自分の欲望をさらけ出せる

ハプニングバー最大の魅力は、自分の欲望をさらけ出せる場だという点でしょう。
どういった相手が好きなのか、どういったプレイが好きなのか。
こんな話題は、普通のバーでは出せません。

「Mっ気のある女性をバックから突きながら髪の毛を引っ張って身体を起こして首筋に噛み付くのが好きです」

みたいな会話を隣のお客さんと大きな声でできるのが、ハプニングバーの魅力でしょう。
こういった普段できないような会話をするだけでも楽しめます。

後腐れなく気持ちのいいセックスができるかもしれない

これはハプニングバー最大の魅力だと思いますが、会話をして仲良くなったり直感でビビビと来た異性を誘って、その場限りの気持ちのいいセックスができます。
ハプニングバーを訪れる人は、配偶者とセックスレスであったり、恋人には言えないような性癖があったりと、色々な事情を抱えている事が多いようです。
なかなか見つからないとは思いますが、様々な欲望がガッチリとマッチングした相手とのセックスは、普段は味わえないような最高の体験になります。
そもそも、普段から最高の体験をしているなら、ハプニングバーに来ようとは思いませんしね。

ハプニングバーでの注意点

そんな楽しいハプニングバーにも、注意点があります。
まず理解してもらいたいのは、

ハプニングバーは風俗ではない

という事です。

上の方には、いい事ばかり挙げてきましたが、もちろん黙っていてもそういう展開にはなりません。
自分でなんとかするしかありません。
ハプニングは起きるものではなく、起こすものです。

男性なら理解しやすいと思いますが、風俗というのは店に入ってお金さえ払えば、一定の性的サービスを確実に受けられます。
しかし、ハプニングバーでの女性との遊びは性的サービスではありません。
店に入ってお金を払ったところで、AVに出てくるような痴女がセックスに誘ってくれるわけではありません。
(ごくまれに、そういう事もありますが……)

女性にだって男性を選ぶ権利がありますし、店に入ったから必ず男性とセックスしないといけないという決まりはありません。
ハプニングバーに入ったらセックスできるという考えは、まず最初に捨てるべきです。
そういう思いを捨てられない男性は、ハプニングバーに行ってもお金の無駄でしかないので、風俗に行く事を強くおすすめします。

風俗ではない事はわかった。
しかし、どうすればいいのかわからない。

その先は、おまかせ下さい。
このサイトで少しずつ、ハプニングバーで楽しく遊べるようなヒントを書いていきます。

ただし、書いてある事を鵜呑みにしないように。
あくまでヒントなので、それを自分なりにアレンジするのが、ハプニングマスターへの近道です。

ハプニングバーには、お守りのつもりでバイアグラ・レビトラ・シアリスといったED治療薬を持っていこう!
こんにちは。羽布 舛太(はぷ ますた)です。 楽しいハプニングを起こしていますか? 私のように、ある程度歳がいっている男性特有の悩みとして、ハプニングバーで女性とセックスするチャンスをものにしたのに、いざとなったらペニスが勃起しない...

コメント