ハプニングバーで遊べない男性は出会い系サイトでカップル入店してくれる相手を探してみよう!

こんばんは。羽布 舛太(はぷ ますた)です。
いいハプニングを起こしていますか?

ハプニングバーという場所は独特です。
利用料金が基本的に無料である単独女性は、本人が望めばほぼ確実に男性とセックスできます。
利用料金が決して安くはない単独男性は、イケメンでもない限り、ありとあらゆる努力をしないと女性とセックスできません。

不公平感が極限まで満載な性別の差があります(笑)

「俺は何をやっても駄目だ……」
と何度も通っているのにハプニングバーでの遊びがうまくいってない単独男性のみなさん!
あきらめるのは、まだ早いです!

ハプニングバーに来るお客さんは、単独男性と単独女性だけではありません。
そう、カップルがいます。

ハプニングバーでよく、さえないオッサン(失礼!)がものすごい美女を連れて来るのを見た事がありませんか?
それを見て「なんであんな美人があんなオッサンと……」と思ったかもしれません。

カップルさんにもいろんな目的があってハプニングバーに来ているかと思います。
ただ、カップルさんのほとんどに言えるのが

「目的さえハッキリしていれば、カップルで入店すれば確実にセックスできる」

という事です。

ここでは、ハプニングバーでどうにも遊べていない単独男性に、カップルでお店に行くと手っ取り早いぞという記事を書こうと思います。

カップルならではの強み

まず、カップルでハプニングバーに行くお客さんの事を解説します。

ハプニングバーに来るカップルの過半数が、いわゆる「寝取られ願望」です。
これは主に、カップルの男性側がパートナーの女性を他の男性とセックスさせる事によって、強烈な嫉妬心を味わうというプレイです。
乱暴に説明してしまうと、「この女が自分以外のペニスでどれだけ感じるのかを見たい」という感情です。
私にはあまり理解できませんが、こういうカップルにはハプニングバーでよく遭遇します。

次に多いのは、カップル同士での「スワッピング願望」ですね。
カップル同士で、お互いのパートナーを相手に差し出して思う存分セックスをする。
これはお互いに挿入している際に、パートナーと目を合わせ続けるのが最高に興奮するようです。
私にはあまり理解できませんが、ハプニングバーではよく見かけます。
しかし、この性癖はハプニングバーよりも、カップル喫茶の方がおすすめです。

次に多いというか、これがこの記事でおすすめするカップル入店の方法です。

出会い系サイトでハプニングバーに一緒に行ってくれる女性を探せ!

出会い系サイトでハプニングバーに一緒に行ってくれる女性を探すと、セックスできる確率が大幅にアップ!

ハプニングバーに何度行ってもセックスできないような単独男性は、ちょっとだけ回り道をしましょう。
出会い系サイトで、一緒にハプニングバーに行ってくれる女性を探します。
カップルでハプニングバーに行く事によって、お店での選択肢が大きく広がります。

複数プレイが好きな人と遊んだり、スワッピング希望のカップルと遊べますし、他にセックスする女性が見つからなくても、連れて行った女性とセックスすればいいのです。
つまり、いわゆる「ハズレの日」がありません。

出会い系サイトというと、どんな印象をお持ちでしょうか?

「ヤラセ(サクラ)しかいない」
「援助交際目的しかいない」
「イケメンしか出会えない」
「美人局(つつもたせ)がいそうで怖い」

こんなところでしょうか。

年配の男性ほど、出会い系サイトで痛い目を見た経験があるかもしれませんね。
特に「ダイヤルQ2」「伝言ダイヤル」を知っている世代の方だと、よけいに警戒してしまうと思います。
私もそうだったので、よくわかります(笑)

ただ、いまの出会い系サイトっていうのは、当時よりもずいぶんカジュアルになっています。

ここが重要なんですが、当時の出会い系と違ってサクラじゃない素人の女性が圧倒的に多いんです。

基本的には援助交際目的の女性が多いです。
でも、当時と違って実際に援助交際しようと思えばできるというのが、当時を知っているオッサン世代からすると信じられないくらいパラダイスです。
当時は、援助交際を希望する女性すらいなくて、サクラだらけでしたからね……。
お金がある男性なら、信じられないような美人と毎回セックスできるのが、今の出会い系サイトです。

というわけで、私が実際に使ってみてカップルでハプニングバーに入店する相手の女性を見つけやすいと思った出会い系サイトをいくつか紹介します。

ワクワクメール

ワクワクメールは、出会い系サイトではかなりの信頼感があります。
私はハプニングバーに一緒に行ってくれる相手を探す以外にも、普通にセックスフレンドを探す際によく使っています。

経験上、いわゆるメンヘラ女が少ないと思うので、とてもおすすめです。

イクヨクルヨ

イククル(18禁)も、ハプニングバーに一緒に行ってくれる女性を探すなら、かなりおすすめです。

私の個人的な感想ですが、イクヨクルヨはMっ気の強い女性が多い印象です。
イククルで出会ってからハプニングバーに連れて行く女性は、「首をしめて」「太ももに噛み跡をつけて」「お尻を青くなるまで叩いて」のような要求をする事が多い気がします。
こういった女性をハプニングバーに連れて行くと、単独男性に喜ばれるのでおすすめです。
連れてきた女性には「乱暴にされるのが好きなんです」とお店で言わせましょう(笑)

PCMAX

PCMAX(18禁)は、私個人的に、いまいちばんおすすめです。
これまで私がPCMAXで知り合った女性は13人います。
そのうち10人はハプニングバーに連れて行ったんですが、全員に喜んでもらえました。

女性にも性欲はあるんですよね。
そういうのを一番感じたのは、PCMAXで知り合った女性でした。

一緒にハプニングバーに行ってくれる女性を募集する方法

出会い系サイトで相手の女性を募集する際に、ちょっとしたコツがあります。
それは、

「ハプニングバーに一緒に行ってくれる女性いませんか?」

と思いっきり直球で書き込む事です。

その書き込みに対して「ハプニングバーに興味がある」といった内容じゃない女性からの返信は、全部サクラだと判断してかまいません。
ストレートにこちらの目的を公開すれば、出会い系サイトでの余計な出費を大幅に抑える事ができます。

そして「ハプニングバーってなんですか?」みたいに質問してくる女性は、特に狙い目なので真剣にアプローチしましょう!

まとめ

以上、ハプニングバーで遊べていない単独男性は、カップル入店する相手を探せという記事でした。

私も40代後半のアラフィフなので、出会い系サイトがウソだらけだった時代はよく知っています。
でも、今の出会い系サイトはヤバいです。

ちょっと工夫するだけで、すぐにハプニングバーにカップル入店する相手の女性が見つかりますよ!
むしろ、誰にも渡したくないような最高のセックスフレンドが見つかって、ハプニングバーを卒業できるかもしれません(笑)

いちおうマナーとして、自分がセックスできないような女性をパートナーとして連れて来るのはやめましょう。
具体的にいうと、ぽっちゃり体型を通り越したデブや、体臭がきつい女性です。
顔に関しては、ハプニングバーではあまり気にしないお客さんが多いので、ちょいブスレベルでもかまいません。

自分がセックスできないような女性を連れてくると、単独男性も単独女性も近寄りにくい雰囲気になって、完全に逆効果です。
ハプニングバーに連れて来る女性とは、事前に何度かセックスしておく事を強くおすすめします。

出会い系サイトで女性を引っかけてカップルでハプニングバーに入る快感。
ぜひ、一度は味わってみてくださいね。

コメント