ハプニングバーではこういう単独男性は嫌われる!

こんばんは、羽布 舛太(はぷ ますた)です。
いいハプニングを起こしていますか?

記事の更新が滞っていましたが、行った事のないハプニングバーに集中的に通っていました、すみません……。

通っているうちに気付いたんですが、それなりの常連さんでもほとんど遊べていない単独男性が結構います。
その人たちには、いくつかの共通点がありますね。

週に2~3回も同じ店に通っていればすぐにわかるんですが、家庭の事情や経済的な理由で、月に1回も行ければいいような人もいるかと思います。

この記事では、ハプニングを起こす攻略法とは逆のアプローチで、こういう事をするとハプニングが遠のいていくという行動を紹介してみようと思います。
普段それなりに遊べているという人も、マイナス点を解消する事でさらにハプニングが増えるかもしれませんよ。

ハプニングバーで遊べない単独男性の事例集

経験がなく右も左もわからないような新規ならともかく、何度も通っているのに全然ハプニングが起こせない(女性とセックスができない)単独男性にはいくつかの共通点があります。

あいさつができない

ハプニングバーは表向きは「コミュニケーションバー」「新感覚バー」のようなニュアンスでホームページに表記している事が多いですが、コミュニケーション能力はとにかく重要です。
別にナンパテクニックを要求されたりはしません。
最低限のあいさつはしましょう。

覚えておきたいポイントとしては、興味がある単独女性全員に必ずあいさつをする事です。
さすがに完全に二人の世界に入って他の男性とベロチューをしているような状態の単独女性は駄目ですが、まだ軽くトークをしている段階だったら、「すみません、あいさつだけでもいいですか」と名前の交換はするべきです。
女性と二人でいるところに来る男性は徹底的に排除しようとする怖い男性もいますが、事前に「お邪魔はしませんので、あいさつだけでもさせて下さい」と声をかければ、そこまで嫌がられる事もないかと思います。

これをした方がいい理由は、一度あいさつが済んでいる単独女性がフリー状態になった時に声をかけやすくなるからです。
他の男性と1回セックスをしてムラムラに火がついてしまい、その後も他の男性を次々に求める単独女性は少なくありません。
そんな状態の単独女性に声をかける際に「あ、◯◯ちゃんですよね、楽しんでますか」「もしよかったら今度は僕とお話しませんか」のようにやりやすくなります。

できるだけあいさつした女性の名前は覚えておくといいです。
その日は何もなくても後日に再会した時、「先日お会いしましたよね、◯◯さんですよね?」などと前回とは比較にならないレベルで打ち解ける事ができます。

単独女性の視点で考えると、同じ空間にずっといるのにあいさつもしてこないような単独男性がいたら、「あの男性にとって私はタイプじゃないんだろうな」
と考えても不思議ではありませんよね。
「この女性が相手なら勃起する」と判断した女性にはとにかく全員あいさつをした方がいいと僕は思います。

逆に、興味がない女性にはあいさつしなくても大丈夫です。
あなたが特殊な性癖を持っていないのであれば、とんでもないデブやブス、ババアに「先日お会いしましたよね、◯◯さんですよね?」と声をかけられても、覚えていないフリをした方がいいです。

興味がない女性に捕まっている間にも、エッチでスタイルのいい美人は他の男性にどんどん口説かれていますよ!

空気が読めない

上に書いたあいさつにも通じるんですが、こちらがあいさつをしても無愛想な女性もいます。
あなたがデブやブス、ババアに声をかけられた際と同じです。
単純に考えて、その女性はあなたがタイプじゃないんです。

そういう女性に関しては、あいさつの後もしつこく話しかけたりはしない方がいいでしょう。
興味のない異性にしつこくされると印象はどんどん悪くなり、しまいには嫌悪感すら覚えるようになります。

何も知らない初対面のイケメンでもない男性からしつこく口説かれて、セックスしてもいいかなと思う女性はほとんどいないと思います。
これはやめた方がよさそうだなと感じたら、その日はもうその女性に関しては諦めましょう。

ただし、何度か会っているうちに、向こうもこっちがどういう男性なのかわかるようになりますし、その女性と仲のいい女性とセックスをした後に「あの人、かなりよかったよ」と勝手におすすめしてくれるかもしれません。

セックスの内容を言いふらす

セックスをした女性とのプレイ内容を他のお客さんにベラベラと公言するのは、かなりよろしくありません。
女性によっては、もうあなたとは二度と会話すらしてもらえなくなるかもしれません。

・よく潮を吹く
・フェラが上手
・生でやらせてくれた
・中で出させてくれた

みたいな事を他人に言いふらされたら、女性にとってはたまったもんじゃありません。
もしかしたら、あなたが相手だから好意をもって頑張ってくれたのかもしれません。
そういう貴重な情報は自分の胸の中にとどめておきましょう。
(ちなみにハプニングバーで生でやるのは厳禁です! 発覚したら出禁もあります!)

あなただって、常連女性のネットワークで「あの男性は中折れする」「腰の動かし方がヘタクソ」とか言われたくないですよね(笑)

自分で努力をしない

自分から女性を口説いたりしないでひたすら待っていて、一度セックスをした女性だけをマークして、「あの女性は誰とでもやるな」と判断したらすぐに声をかける男性がたまにいますが、これは最悪です。
見てる人からはバレバレですし、こういう男性は風俗に行った方がよろしい。

また、自分からは女性に声をかけないのに、他の男性が女性とふたりでいい感じにエッチな雰囲気になってきたタイミングで「すみません、一緒にお話よろしいですか?」と割り込んでくる行為も最悪です。

このタイプがイケメンだった場合はさらに最悪で、せっかく時間をかけて口説いていたのに、自分がトイレに行って帰ってきたら、そのふたりでセックスをする段取りになっていたりします。
これの対策は未だに僕も思いついていません。
本当にやめてほしい行為です。

あまりいないと思いますが、イケメンでもないのにひたすら女性から声をかけてもらえるのを待つという男性もいます。
動かないので「地蔵」と呼ばれたりしますが、完全にお金の無駄です。風俗に行ったほうが賢明です。

身だしなみができていない

ハプニングバーに来るなら、とりあえず清潔感だけは出すようにしましょう。
爪の中が真っ黒だったり、ハゲ散らかしていたり、体臭がきつかったりという男性は、まずセックスできません。
女性もできないと思いますが……。

男性に関しては、中途半端なハゲをごまかしているよりは、いっそスキンヘッドの方がいいです。
ハゲを自虐ネタにして女性の笑いを誘って上手に口説いている男性も多いですよ。

体臭を自覚していない

これに関しては単独男性だけではないのですが。
口臭、汗臭い、ワキガ、スソワキガ、マン臭。
ハプニングバーに通っているうちに、こういった体臭を自覚していない人が、予想以上に多くて驚きました。

なにをどうやってもハプニングを起こせない人は、これを疑ってみた方がいいかもしれません。
また、一度セックスをした相手の態度が急に冷たくなった場合も、これの可能性が高いです。

特にマン臭が酷い女性を相手にすると、男性のチンポは一気に萎えます。
男性も優しいので「お酒を飲み過ぎた」といった言い訳をすると思いますが、セックスをする回数の割に男性が射精に至る率が極端に低い女性は、真剣に病院などで診てもらった方がいいかと思います。

僕もワキガの常連女性が居着いてしまったので、行かなくなってしまったお店が何件かあります。

話を単独男性に戻しましょう。
常連の女性に話を聞くと、意外と肛門をしっかりと洗っていない男性が多いそうで、フェラチオをしている際にウンチの匂いがすると、もうその男性とは二度とセックスしないと誓うようです(笑)
プレイ前のシャワーでは、肛門をしっかりと洗いましょう!

まとめ

遊べない単独男性の特徴を挙げてみましたが、読み返しても普通の人ならまずやらないような事ばかりですね。
少なくとも、こういう単独男性がハプニングバーで遊べる可能性は低いかと思います。

この記事を読んだだけだと、本当にこんな単独男性がいるわけないだろと思うかもしれませんが、本当にいるんです。
実際にお店に何度も通えば、わかってもらえると思います。

逆に言えば、この記事を読んで「そんな男がいるわけないだろ」と思ったあなたは大丈夫です。
やってはいけない行動はしていないので、口説くテクニックの方を磨けばセックスできる可能性はどんどんアップすると思います!

コメント

  1. 通りがかり より:

    >一度セックスをした女性だけをマークして、「あの女性は誰とでもやるな」と判断したらすぐに声をかける男性

    一度してるなら顔見知りだし、0から口説くより簡単なので良いのでは?

    >せっかく時間をかけて口説いていたのに、自分がトイレに行って帰ってきたら、そのふたりでセックスをする段取りになっていたりします

    これは女性側は、こちらとはする気がなかったという事では?