ハプニングバーで連絡先を交換した先に待っているのは不幸だけ

こんばんは、羽布 舛太(はぷ ますた)です。
いいハプニングを起こしていますか?

どうも最近、ハプニングバーでの連絡先の交換や連れ出し(お店の外で会う事)が問題になっているようです。
基本的にはお店のルールとしてこういった行為は禁止されていますが、ルールを破ってお店の外で会う人が後を絶ちません。

長年ハプニングバー遊びをしている私も、過去に何度かやってしまった事がありますが、全て最悪な結果で終わりました。
今回は、私自身の経験をちょっと語って、いかにハプニングバーでの連絡先の交換や連れ出しがよくないのかを説明したいと思います。

連絡先の交換をしたくなる理由

ハプニングバーで会った相手と連絡先の交換をしたくなる理由は明確です。
男性の場合は「相手の女性とのカラダの相性がいいので、セフレにしたい」というのがほとんどです。
女性の場合は「相手の男性がお金持ちなので、たかりたい」というのがほとんどです。

この理由で連絡先を交換するとほとんどの場合、最悪の結末が待っています。

さらに「真剣に恋をしてしまった」なんていう理由だと、地獄の結末が待っています。

「相手の女性とのカラダの相性がいいので、セフレにしたい」

私は過去に「相手の女性とのカラダの相性がいいので、セフレにしたい」という理由で女性と連絡先を交換した事が3回ほどあります。
しかし、これはハプニングバー内でお酒も入って非日常な状況のセックスがよかっただけというのがほとんどで、意外と外のホテルでセックスしても大したことがなく、尻切れトンボになります。
お互いに興味がなくなって関係は自然消滅するだけですが、後日ハプニングバーで会うと気まずくなります。

連絡先の交換は、やめましょう。

「相手の男性がお金持ちなので、たかりたい」

私はそこまでお金持ちではありませんが、平均以上にはお給料をもらっていると思います。
そのため、ハプニングバーで気に入った女性がいたらお酒やフードをおごったりして、セックスを断りにくい状況に持っていくような戦法もちょくちょく使います(笑)

私に連絡先を交換しようと持ちかけてきた女性が何人かいましたが、実際に交換した事が10回ほどあります。
私が交換に応じた理由は「女性が私とのセックスがよかったと思ったから」だと思い込んでいたからですが、女性からしたら「この人はお金持ちだからいい思いをさせてくれる」と思っていたからだったようで、外で会うたびに高い焼肉屋に連れて行って欲しいやら、あのピアスを買って欲しいやら、とにかく露骨に金を自分に使わせようみたいな態度で、萎えてしまいました。

金を使ってセックスさせてもらうのでは、風俗と同じです。

逆に10回もたかられるまで気づかなかった私も、相当頭が悪いですね(笑)

連絡先の交換は、やめましょう。

「真剣に恋をしてしまった」

「真剣に恋をしてしまったから連絡先を交換」
これは、本当に地獄の結末しか待っていません!!

私も昔は馬鹿だったので、これも2回ほどやってしまいました……。

「カラダの相性がいい上に性格もいい! 運命の出会いだ!」
みたいに考えてしまったのが、不幸の始まりです。

2回の相手とも既婚者の女性で、ひとりは専業主婦、ひとりは共働きの女性でした。

専業主婦との地獄

専業主婦というのは夫が仕事をしている時間がかなりある事がほとんどです。
最初は私と相手の会いたいと思う頻度が同じくらいで、とても幸せな時間を過ごしていました。
しかし、私が海外出張になったりしてしばらく会えなくなると、最初は「早く会いたいね」「つぎはいつ会える?」みたいな感じで連絡を取っていたのに、だんだん「本当に出張なの?」「本当は他の人と会ってるんでしょ?」みたく疑念を抱かれるようになってしまい、もはやセックスしてるよりケンカしてる時間の方が長い状態になり、お互いに目をさまそうと話し合って別れました。

これは、お互いに既婚者だったから無事に別れられたと思います。
もし相手が未婚だったら、ストーカー案件になったりしていたかもしれません……。

連絡先の交換は、やめましょう。

共働き女性との地獄

共働き女性というのは夫婦お互いに仕事をしているので、意外な時間に会う時間ができたりします。
こっちの場合は私の方が相手の女性に夢中になってしまい、とても迷惑をかけてしまいました。

最初の頃はお互い時間があれば「会いたい」と呼びかけてセックスしていましたが、定期的に会ってセックスできていた状況が変わると、一気にストレスが溜まるんです。
「どうしても会いたい」「○○日に休み取れるから会おうよ」と、徐々に自分の都合と欲望を相手に一方的に押し付けるようになってしまい、拒否されると頭の中が疑心暗鬼でいっぱいになります。

メールやLINEでの連絡も無意識のうちにトゲトゲしい内容になってしまい、すぐにケンカになります。

こうなると、もうなんのために連絡先を交換したのかわかりません。

既婚者同士の相手への燃え上がるような恋は、どこかのタイミングで憎しみに変わります。

相手の行動や思考を束縛するようになったら終わりです。
しかし、束縛せずにはいられなくなります。
地獄しか待っていません!

何人もセフレがいるような甲斐性のある人ならいけるかもしれませんが、私には無理でした。

私は10歳下の相手にこれをやってしまい、最終的には母親になだめられる息子のように別れを告げられました。

あれほどみじめで恥ずかしい経験は、人生で他にはありません。

連絡先の交換は、やめましょう。

おわりに

ハプニングバーでの連絡先の交換は、絶対にやめましょう。
不幸しかありません。

しかし、そうなってしまう感情の高ぶりはよくわかるので、実際に味わってみるのもいいかなとは思います。

あらためて、念を押しておきます。

ハプニングバーでの連絡先の交換は禁止です。

ハプニングバーには、お守りのつもりでバイアグラ・レビトラ・シアリスといったED治療薬を持っていこう!
こんにちは。羽布 舛太(はぷ ますた)です。 楽しいハプニングを起こしていますか? 私のように、ある程度歳がいっている男性特有の悩みとして、ハプニングバーで女性とセックスするチャンスをものにしたのに、いざとなったらペニスが勃起しない...
ED治療薬を家族にバレずに買う方法は郵便局留めがおすすめ!
こんばんは。羽布 舛太(はぷ ますた)です。 いいハプニングを起こしていますか? 男性のハプニングバーでの悩みとして、いざという時にペニスが勃起しないというアクシデントがあります。 「ハプニングを起こしたのにアクシデントが起きる」...
ハプニングバーで遊べない男性は出会い系サイトでカップル入店してくれる相手を探してみよう!
こんばんは。羽布 舛太(はぷ ますた)です。 いいハプニングを起こしていますか? ハプニングバーという場所は独特です。 利用料金が基本的に無料である単独女性は、本人が望めばほぼ確実に男性とセックスできます。 利用料金が決して安く...

コメント